So-net無料ブログ作成
検索選択

奥高尾散策 [スミレ/野草]

 今週末も、高尾山界隈に行ってきました。この時期はスミレの様子が気になるのでついつい出かけてしまいますね。 今回は稜線にも上がって歩いてきましたが寒の戻りもあって1週間前とさほど変わらない感じもしましたが、前回歩いてない場所では今期初見のスミレも見ることが出来ました。 しかし知る限りの雑種の方はどれもこれも蕾はついてなくてガッカリでした。また株が土砂侵入で消えていたものもありさらにガッカリでした・・・。

【機材: K-5IIs 17-70mmF2.8-4 DC MACRO HSM [C]】

↓↓ 春特有の春霞がひどくて都心方向もさっぱり見えません。 左奥の山が高尾山です。

IMGP2612a.jpg

↓↓ 丹沢の山々は少し雪が残っているようです。富士山は向かう電車からは良く見えてましたが稜線に上がるころにはすっかり雲の中でした・・・。

IMGP2601a.jpg

↓↓ ナガバノスミレサイシンもあちこちで咲き始めてました。 栗のイガイガに少し刺さりながらも咲いてました(^^;)

IMGP2519a.jpg

↓↓ オカスミレがぽつぽつ咲き始めてました。 早めに咲くのはちょっと傷んでたりしますね。

IMGP2555a.jpg

↓↓ マルバスミレも咲き始めました!

IMGP2560a.jpg

↓↓ 少し色の濃いコスミレ。こういう崩壊地や荒れ地で急に増えて咲いてたりします。

IMGP2562S.jpg

↓↓ エイザンスミレも咲き始め。 スミレの中では一番葉に特徴があるので覚えやすいですね。 

IMGP2598a.jpg

↓↓ タチツボスミレもあちこちで咲いていてこの時期は楽しませてくれますね。本格的に咲き始めるとよほどのことがない限り見向きもしませんけど・・・(^^;) 今年はイソスミレが見てみたいですが日本海は遠い・・・

IMGP2600a.jpg

↓↓ ヒナスミレもどんどん咲いてきてます! これは少し葉に斑入ってるようです。

IMGP2585a.jpg

↓↓ これくらい多花だと見ごたえありますね。

IMGP2626a.jpg

↓↓ ほかの野草も増えてきました。 ヨゴレネコノメ。ハナネコノメに比べるとかなり地味ですがグラデーションが綺麗です。

IMGP2634a.jpg

↓↓ ミツバツチグリ。  黄色い花がかわいらしいです。

IMGP2604s.jpg

↓↓ クサイチゴ。 花が大きくて目立ちます。 

IMGP2637a.jpg

↓↓ 久しぶりに小仏城山でなめこ汁を頂きながらお昼をしました。やっぱりここのなめこ汁が一番旨いです!! 下山途中、景信山から歩いてきたという尾瀬仲間のhorigutiさんにお会いして長々と談笑出来ました。高尾山で尾瀬仲間に出くわすのはなかなか珍しいので嬉しい出会いでした。

Img_6088a.jpg














nice!(11)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 6

こいちゃん

えっ もうこんなに いろんなスミレが咲いていましたか。
例年より数日早やそうですね。

by こいちゃん (2017-03-27 19:44) 

てばまる

こいちゃん
 まだまだこれからですね、エイザンスミレも1株しか咲いてるのを見ませんでした。ヒナもまだまだです。咲きそろってくるのは来週かなと思います。

by てばまる (2017-03-27 20:48) 

happy

いよいよ本格的にスミレ散策スタートですね!

多種多様のスミレは見て撮って飽きないですよね〜
中々名前が覚えられませんが、里山の春の便りに癒されます。

次回も楽しみにしてま〜す(^^)/~~~
by happy (2017-03-27 22:36) 

てばまる

happyさん
 基本種だけでもかなり豊富なのに雑種や変種も含めるとかなり多いですからスミレは奥深いです。ゆえに飽きないですね。時間とお金があれば全国のスミレを訪ね歩きたいです。


by てばまる (2017-03-28 09:45) 

川原kaze

てばまるさん、今晩は。
この時期はいつも高尾山周辺の草花を紹介して頂き、八王子市民としては有りがたいことです。
知人には植物にめちゃくちゃ詳しい人がいるのですが、私には有名な草花しか、さっぱり分かりません。
登山も長くやりましたが、高山植物もちょぴしか分かりません。
植物や昆虫に詳しい人は学者肌だと言います。
てばまるさんも、そういうタイプでしょうか。
by 川原kaze (2017-03-31 00:14) 

てばまる

河原kazeさん
 八王子は丘陵地から山間まで自然がとても豊かですよね。開発されたとはいえそこかしこに武蔵野の面影が色濃くて好きなところです。わたしも知識はまだまだ素人の域を出ませんがわかってくると山歩きも楽しくなります。というか花が見たくて歩いているようなものですが(^^;)
 学者肌ではないですが、興味のあるものにはけっこうのめりこみ、そして飽きないで続けられます。

by てばまる (2017-03-31 09:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: